2006年10月26日

ファイターズおめでとう!!

ファイターズやりましたねー!
北海道に移ってたった3年での偉業はお見事。
新庄のファンを大切にする気持ちが大きかったよねー。
彼にとって最高の花道になりました。
本当にお疲れ様・・・・・って、おい、本当に辞めんのかよー!
もう一回良く考えてくれよー。

今シーズン、イーグルスはファイターズにこてんぱんにやられたのにもかかわらず
バッチリ、ファイターズを応援しました。だってさ昨日は育英出身の金村、今日は
東北高校出身のダルビッシュときたら、宮城県人としたら応援しないわけないでしょう。あっ、江尻も頑張れ!

さぁ、来年はイーグルスも3年目。まずはプレーオフ、頑張ろう。


大丈夫だよね、ねぇ、ノムさん!?
posted by てつはら at 22:52| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 楽天イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

関さんの解説

今日も北海道は熱いねー。
このまま明日にも日ハムの優勝決まってしまいそうだ。

イーグルスは今シーズン中は見事に日ハムにカモにされました。
しかし、ダルビッシュ、金村、江尻など宮城ゆかりの選手も多いことから
D対FではやっぱりFを応援しちゃいますね。

今日はラジオを聞いていました。
解説はなんと我らの”関さん”ではありませんか!!
技術面、精神面と見事な解説振りでした。
どちらかというと野球の進行状態よりも関さんの解説に聞き入ってしまいましたよ。まだ早いけど何年か後に関さんが現役を引退したら、いい指導者になると思いますねー。
そのときは是非、イーグルスの指導者をお願いします。



さぁ、ファイターズ、明日北海道でV決定といこう!

来年はちょっと南下してイーグルスがV!だぁー。

posted by てつはら at 23:15| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

礒部は行ってしまうのか?part2

今日の記事↓

FA?礒部にノムさんの知恵“残るのも得” - スポーツ報知
2006年10月24日(08時20分)

 楽天の野村克也監督(71)が23日、FA権行使の可能性がある礒部公一外野手(32)について、「権利だから引き留めはしないが、残れば将来、コーチや監督の話もあるだろう。そういうことも考えた方がいい」と語った。

 「オレは広沢(克実=94年オフにヤクルトから巨人にFA移籍)にも同じことを言った。日本は生え抜き重視。行った先でダメなら使い捨てだし、戻っては来られない」とノムさん。「オレは(現役晩年に)ロッテや西武に行ったが、そこでコーチになんて話はまったくなかった」と、自身の体験も交えて礒部に熟考を求めた。黒田(広島)、小笠原(日本ハム)ら他球団のFA選手については「ウチに来るわけがない」と興味がない指揮官だが、自軍のリーダーの動向はさすがに気になるようだ。


もう一つ↓

楽天・礒部がFA権を行使へ

 楽天・礒部公一外野手(32)が23日、移籍を前提としたFA権を行使する意向を明らかにした。これまで球団側から公式な交渉がないことに、いら立ちを見せている礒部は「野球選手である以上、自分を一番必要としてくれるところでやりたい」と移籍も示唆。今季は8月、右すねを骨折した影響で96試合の出場で打率・275、4本塁打に終わった主軸の訴えに野村監督は「自分の人生。去る者は追わず」と移籍やむなしの姿勢を示した。
[ 2006年10月24日付 スポニチ ]



なんだ?球団とうまくいってないのか?
それとも単にイーグルスから強いチームに移りたいのか?

ストーブリーグ期間の報道は事実からかけ離れていることが多いから
新聞記事を鵜呑みにはできないけど、なんかやっぱり礒部は出て行きそうな
雰囲気だな〜もうやだ〜(悲しい顔)

礒部の他球団のユニフォーム姿、ちょっと想像できないよねぇ。

球団は創設時の彼の活躍(試合以外)を高く評価して、今シーズンの成績は
度外視し、残留に努めるべし!



それともサプライズ補強でもあるのかなぁ?・・・・
posted by てつはら at 09:57| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

ケビン・ウィット

楽天が元横浜ウィット獲りへ - 日刊スポーツ
2006年10月21日(10時27分)

 楽天が、昨季横浜でプレーしたケビン・ウィット内野手(30)の獲得に乗り出すことが分かった。今季はデビルレイズ傘下3Aダーラムで36本塁打、99打点でインターナショナルリーグ2冠に輝いた左の大砲。リーグ最低のチーム本塁打数(67本)に終わった貧打の解消を狙う。

 今季途中に獲得したバレントは戦力外とし、同じ左の長距離砲の獲得を目指していた。ウィットは、横浜では打率1割7分2厘、4本塁打とふるわなかったが、今季3Aで好成績を収めており、日本での経験は大きい。

 野手では今季28本塁打のフェルナンデス、リーグ3位の打率3割1分4厘をマークしたリック、投手ではグリン、インチェが来季も残留の見込み。ウィットは一塁や指名打者での出場機会が多いが、外野も守れる器用さも生かしながら1軍外国人枠を争うことになる。また、今季限りで巨人を戦力外となった佐藤宏志投手(29)の入団も内定している。



外人選手補強の話題です。
彼は昨シーズン横浜でプレーしていたそうですが、日本の水に合わなかった
のか結果を出せず戦力外となった選手のようです。
その後のマイナーリーグでは好成績のようですけど・・・・・・
やっぱり日本の野球には合わないんじゃないかと思ってしまうんですけどねー。
バレントも結局日本野球にはなじむことが出来ずじまいで解雇になったので
次こそは当たり外人であることを祈ります。

まー、外人選手選ぶのも難しいんだろうけどねー。

 ↓ 
 ケビン・ウィット
posted by てつはら at 14:01| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

礒部は行ってしまうのか?

楽天の礒部公一外野手(32)が17日、今季中に取得したFA権を行使する可能性が出てきた。
 昨年の新規参入から2年間、楽天の主将としてチームを引っ張ってきた礒部は今年4月1日にFA権を取得。「ここまでやってきてせっかくもらった権利だし、じっくり考えたい」と熟考を重ねて検討することを明かした。
 今季は96試合で打率・275、4本塁打。8月15日には右脛骨(けいこつ)を骨折し、後半戦を棒に振った。現在も2軍でリハビリを続けるだけに慎重ながら「自分を必要としてくれるところがあるなら(行使も)考えたい」と、FA権行使の可能性も示唆した。
 権利行使となれば外野手の層が薄いロッテが獲得に名乗りを上げるとみられる。ほかにも数球団が興味を示している。残留か移籍か-。ミスターイーグルスの去就が注目される。
(デイリースポーツ)



とうとうこの話題が出ました。

FA権=自由移籍権利はこれまで頑張ってきた選手の特権なので、行使するのは
当然、その選手の自由です・・・・・

だ・け・ど
ファンとしてはやっぱり残って欲しいよねー。
なんせイーグルスの顔ですからね。

今シーズンはなかなか調子が上がらず、良くなってきたかと思ったら骨折・・・。
本人はもとよりファンにとっては磯部の活躍する姿をもっと見たかった。
『生涯イーグルスで』とは言わないから、もう少しいてほしいなぁ〜。

いい答え、待ってるよ。


posted by てつはら at 14:10| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。